2018年06月03日

備蓄品で

忙がしいのに、と小言をつくtan-tanに

やることがえっぺ有るのは

いいごどだべ とじじが言う





朝、目覚めるともう居ない

何処に何しに行ったんだがなぁ?

行方不明になっても探せない人だ。

山菜シーズンは終わったと思ったら

雪の残ってる山はこれからなんだと!

じっとしてることが無いなぁ

なので必然的にtan-tanも忙しく

晩御飯等は備蓄品から適当に作る

収穫品からのアザミの茎は柔らかく

きんぴらに。

その上は冷凍してたギバサ

瓶詰めの孟宗と冷凍の椎茸と

さつま揚げの煮物

同じく冷凍してたもって菊のお浸し

メーンが無い(^_^;)

ワラビはまだ早かったと言って

いつもの半分ほどの収穫だった

いったいどんな高い山なんだ。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。