2017年05月28日

川べりにて

昨日、畑からの帰途 八幡地区の荒瀬川に寄りました

カワガラスの雛は大きくなったかしら

あいにく前日からの雨で増水中で姿は見えませんでした

コンクリートの擁壁とほとんど保護色のハクセキレイの幼鳥が

寂しそうにたたずんでいます





側に降り立ったのはスズメ

見つめる対岸にはまだ嘴に黄色みが見える巣立ち直後のヒナ

ハクセキレイの親は見当たりません (・_・、)

頑張ってね



スズメのヒナ



中央少し左にはイソシギです

やはり保護色で河原の石と同化してますね



柳の枝の中では蛋白源の虫を咥えては巣に運ぶメジロです


小鳥の親子も頑張っていますね

雨も止んだのでtan-tanもこれから果樹の消毒・がんばるっ



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。