2016年04月30日

アザミ


アザミの花は好き嫌いが有るかもしれませんね

でもアザミの茎は美味しいよ

少しあくが強いから茹でたては

綺麗な緑色だけど

しばらく水に浸していると

ワインのロゼのようになる

肉やジャコ、チクワ等と

きんぴら風に炒め香り付けに

ちょっぴりの胡麻油で仕上げる

サクサクしてご飯やお酒のおともに。

ふきのとうの茎も同じようにして食べます


何があっても生きていけそうな

気がします


同じカテゴリー(山菜)の記事画像
食材
気をつけよう
初採り
わらび
山おやじ
同じカテゴリー(山菜)の記事
 食材 (2016-05-13 17:44)
 気をつけよう (2016-04-19 14:25)
 初採り (2016-04-09 19:41)
 わらび (2016-03-27 12:26)
 山おやじ (2015-05-15 22:09)


この記事へのコメント
アザミは食べたことがありません。
昨年、ふきのとうのくきを初めて食べてびっくりでした。
私が作ったのでなく小料理屋さんだったのでなにこれ?美味しいって思いました。
Posted by タツママ at 2016年04月30日 17:32
タツママさん

こんばんは  アクの強い山菜は直ぐ色が変わるので
市場には出ることはあまり無いのでしょうね
香りの強いこんな物を食べると元気になれそうです
Posted by tan-tantan-tan at 2016年04月30日 22:01
私もアザミは食べたことがないです。食べれるとはおもいませんでした。
でも、山形市内に嫁に来るまで「ひょう」が食べれるなんて思わなかったし、「あまどころ」も一昨年初めて食べて美味しさを知りました。地域によってまだまだ知らない食べ物や食べ方があるんですね。
Posted by ゆうゆうママゆうゆうママ at 2016年04月30日 23:53
アザミのトゲトゲの葉は、
みそ汁の具にして食べますけれど・・・
茎も食べられるんですねえ。

白いかたくりは珍しいですよね。
先日行ったカタクリ群生地でも咲くのは一株だけで
今年は見ることができませんでしたよ。
Posted by しむー at 2016年05月01日 01:05
ゆうゆうママさん

こんにちは  隣町での食材に驚いたり、感激したりしますね
tan-tan夫婦は戦後間もなくの子供時代なので、食べれそうな
物は避けて通れない環境が有ったのかもしれません
あまどころも直ぐ側の散歩道に生えていて一品足りないときは
袋を持ってウロウロします
私だけではありませんよ・・あちこちにご同輩がいますが今期は
まだ外出が厳しく体力アップ中です


しむーさん

桜の季節もあっというまでしたね
千秋公園、角館、大潟村など居ながらにして秋田の
名所の観桜ができました
今日の酒田は雨で寒いくらいです
寒暖差も大きくしむーさんも体調にお気をつけ下さいね
又記事を楽しみにしております
Posted by tan-tantan-tan at 2016年05月01日 13:02
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。